営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

4人家族の車選びでSUVがおすすめの理由とは

ファミリーカーの代名詞と言えば今や「ミニバン」。広い車内や高い天井、そして7人~8人も乗れるタイプが多いため、家族の車として人気があります。しかし、実は乗車する人数によってはSUVの方がおすすめ。そんなこともあります。

 

今回はSUVを専門に扱っているマキオコーポレーションが、4人家族の車選びでおすすめしたいSUVの話をまとめてみました。

 

1: SUVをファミリーカーとして使うときに知っておきたいポイント

SUVをファミリーカーとして使いたい。このように考えておられるのなら、次のポイントを知っておいていただきたいと思います。

(1)乗車人数が足りているか

ファミリーカーとして使うとき、最初に考えておきたいのが乗車人数です。4人家族の場合ですと特に問題になることはありません。

 

ご夫婦二人+お子さん二人ならSUVも問題なく使えます。小さなお子さんがいらっしゃる場合ですとチャイルドシートや荷物が増える傾向にありますので、5人まで乗車できるタイプを選んでいただけると安心です。

(2)3列目のアレンジが可能か

普段は二列目までのシートを利用することが多いはず。でも、荷物が多いときは3列目をどのようにアレンジできるかで快適さが変わります。

 

ご友人と一緒に出かける機会が多い方や、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に出掛ける機会のある方は、3列目が座席になったりパタンと倒して荷物のスペースになったりするものを選びましょう。

 

基本的に4人家族で乗る人が変わらない場合ですと、荷物を積みやすいかどうかで考えましょう。

(3)荷物をゆったり載せるスペースはあるか

お子さんのいらっしゃるご家庭ですと、どこへ出掛けるにも荷物が多くなります。また、最近流行っているキャンプなどアウトドアへ出掛けると、慣れないうちは荷物も多くなりがちです。

 

そこで、SUVをファミリーカーとして選ぶときには家族の移動に必要な荷物が積めるのかどうかを確認しましょう。

 

ご家族の荷物の量って、みなさん違います。ご家族に合ったスペースを見つけてください。

(4)運転しやすいか

これは大きなポイントです。ミニバンでもSUVでも同じですが、運転しづらい車は乗っていてストレスが高くなります。また、楽しくなくなってきますので車内での会話や雰囲気もイライラとしたものになりやすいです。

 

せっかく楽しい休日のはずなのに、運転がしづらいことでイライラしていてはもったいないですね。

 

高い視線、広い視野が確保できるかどうかを確認しておきましょう。

(5)SUVよりミニバンが向いていると言われる理由

次のような理由からミニバンがファミリーカーに向いていると言われています。

 

  • 車高が低いので赤ちゃんのいるご家庭では乗り降りしやすい
  • スライドドアが装備されているので、赤ちゃんをダッコしたまま開け閉めできて便利
  • 車内の移動が楽
  • シートのアレンジがしやすい(フラットにもしやすい)
  • 天井が高い

 

このような理由があるのですが、よく見ると一つの共通点がわかります。それは「赤ちゃん」がいるかどうかなんですね。確かに小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では、ミニバンの方が扱いやすいかもしれません。しかし、お子さんが成長されたなら見た目にもカッコ良く、走行性能も高いSUVへの乗り替えを検討しても良いタイミングだと思います。

 

2: ファミリーカー選びで失敗しないコツとは

SUVだけに限らず「ファミリーカー」を選ぶとき、失敗しないコツをお話します。

(1)ボディのタイプ

車にはボディタイプがあります。

 

  • ミニバン
  • SUV
  • セダン

 

他にもありますが、大切なのは「どのタイプの車が適しているのか」ということです。例えば次のような違いが、あなたのご家族にとってメリットになるのかデメリットになるのか考えてみて欲しいのです。

 

  • スライドドア
  • 車高の高さ
  • 天井の高さ

 

先ほどもお話しましたが、小さなお子さんがいらっしゃるのなら、この3つが備わっているミニバンがおすすめになるでしょう。しかし、お子さんが成長され小学生くらいになられているのなら、こういった装備よりもお子さんがうれしくなる

 

  • カッコ良さ
  • ビュンビュン走る性能
  • 見た目にシャープな印象

 

こちらを優先させるSUVがおすすめに変わります。

(2)最大人数と普段の人数

SUVでもミニバンでも失敗しないために大切なのが人数です。

 

普段使いで乗車する人数と、イベントがあるときに乗車する人数を考えておきましょう。

 

お子さんが野球やサッカーなどをはじめ、頻繁に二世帯で乗車するような機会があるのなら8人乗りができる車を選びましょう。

 

1年の中で数回しか4人家族以上が同時に乗って移動しないのなら、3列目をアレンジして使えるものや、そういう機会だけレンタカーで対処するというのもありです。

(3)誰が運転するのか

ここ、大事です。運転に慣れていない方が普段使いで運転するのなら、大きなサイズのミニバンよりもSUVの方が運転も楽になります。

 

ミニバンは思っている以上に後ろが長く見えづらいので、バックをするのが怖いという方もいらっしゃいます。

(4)楽しみ方によって変わる荷物の量

ご家族での楽しみ方を考えましょう。

 

  • ショッピング
  • キャンプ
  • バーベキュー
  • 釣り
  • スキー
  • スノーボード
  • サーフィン
  • 車中泊を使った旅行

 

楽しみ方によって荷物の量が変わります。ミニバンでもSUVでも、荷物の量を考えて選ぶことで失敗が減ります。

 

また、間違われやすいのが「大きければ(広ければ)安心」という考え方です。大きすぎる積載能力は必要の無い荷物まで積んでしまいます。そうすると燃費にも影響しますし、後片付けが面倒になることも増えます。

(5)維持費や燃費も大切です

ガソリン代が「いつも一定」だったらいいのですが、そんなことはありません。そこで燃費の良さも考えておきましょう。

 

また、車についてくる税金「重量税」も注意が必要です。車重に当てはまる税金を納めていただきます。

 

ガソリン代や税金などは、継続して必要になります。あなたのライフプランに合ったものを選びましょう。

 

3: 4人家族にSUVがおすすめの理由

4人家族にSUVがミニバンよりおすすめの理由を紹介します。

(1)オフロード性能

SUVの魅力のひとつ「悪路でも走りやすい」走行性能です。アスファルトでキレイに舗装された道しか走らないのならミニバンでも良いですが、最近流行っているアウトドアへお子さんと一緒に出かけようと思うのなら、悪路でもへっちゃらな性能を持ったSUVが安心です。

 

凸凹があっても安定して走ってくれますし、4WD仕様のSUVならキャンプ場の砂地に入っても安心です。

(2)車内空間

SUVの多くは5人乗りで設計されています。そのため4人家族であれば余裕をもって使えます。

広すぎない空間で、家族の絆を深めることもできますね。

(3)ドア

一般的にミニバンはスライド式が多いです。SUVは外側に開くタイプになっています。小さなお子さんがいらっしゃるご家庭ではスライド式が便利かもしれません。しかし、スライド式は車両価格や車両重量が高くなる傾向にあります。

 

もしお子さんが小学生以上なら、SUVを検討してみてください。

(4)荷物の量

最近では外車のSUVに多いのですが、積載量が増えたSUVも登場しています。ミドルクラス以上のSUVなら、ベビーカーやゴルフバッグも載せられます。ということはキャンプ用品なども余裕ということです。

 

4: まとめ

4人家族の方が車の乗り換えを検討されているのなら、ライフスタイルにもよりますが

 

  • 走行性能
  • デザイン
  • 運転のしやすさ
  • ほどよい積載性能

 

を考えるとSUVがおすすめです。特に次のようなお車なら暮らしの気分も上がって楽しめます。

 

  • BMW X1 X2 X3 X4
  • ベンツ GLA GLB GLC
  • アウディ Q2 Q3
  • ミニクロスオーバー
  • ボルボ XC40 XC60

 

お子さんが大きくなった。車検が近い。4人以上は乗らない。このような方は、ぜひSUVをご検討ください。

 

普通車とは違った高い視線と広い視野。高級感漂う室内と高い走行性能。ミニバンのように重さを感じない運動性能。どれもあなたのライフスタイルを充実させてくれる相棒になってくれると思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です