営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

高品質・低価格の秘密

System

中古車流通の仕組み

マキオコーポレーションでは、高品質な車を仕入れ、相場よりも価格を抑えて販売することができています。
それはなぜか。
その秘密を明かす前に、まずは中古車がどのように流通しているかを知っていただく必要があります。
ここからは、一般的な中古車流通の仕組みについて簡単にご紹介いたします。

2つの仕入れ方法

所有者が車を手放すタイミングは乗り換え、または廃車にするとき。
廃車の場合はそのまま処分されますが、乗り換えの場合は、新しい車を購入する正規ディーラーや中古車販売店によって元の車が下取りされたり、または買取専門店に売られることもあります。
こうして下取り・買取りされた車のほとんどは各都道府県に属するオートオークションに出品されます。

オートオークションはいわゆる車の市場のようなところで、新車以外の中古車、新古車、事故車、不動車など様々な車が取引をされています。
入札方式で競りが行われており、中古車販売店の8〜9割はこのオークションにて商品となる中古車を仕入れていると言われています。

一方、ここを通さずに、下取りした(直接買い取った)車をそのまま自社で修理・整備を行い、販売するという方法もあります。
これは、テレビCMをしているような大手の中古車販売店などが行っている方法で、「ダイレクト販売方式」などと呼ばれます。
中古車販売店が中古車を仕入れるには、このように2通りの方法があるのです。

仕入れ方法により売価が変わる理由

同じ車種・年式で同じグレード、似たようなコンディションの車でも、実はこの仕入れの方法によって売価に差が生じることになります。

たとえば、オークションで買い付ける場合。
人気がある車種や状態が良い車は、仕入れさえできればスムーズに売れていくことが予想されるので、欲しい業者がたくさんつきます。
オークションは競り方式となっているため、需要の高いものは高値で取引されます。
そのため仕入れ価格が高くなり、必然的にお客様への販売価格もそれに合うように設定することになります。

とはいえ、もちろん市場に出回る場合に査定価値を大幅に超えて値上がりするということではありません。
ほとんどの中古車販売店がオークションによる仕入れ・販売を行っており、その前提のもとで市場全体の相場が形成されているからです。
つまり、人気がある車や状態の良い車は、どの業者が落札した場合でもある程度高い金額で市場に出ることになる、という意味です。

一方、ダイレクト販売方式のように車を売りたい人から直接買い取る形で仕入れる場合は、仕入れ金額が釣り上がるようなことはないので、査定に基づき適正価格で売価を設定することができます。それに加えて、オークションにかかる経費など流通時のマージンがカットできるというメリットもあります。
つまり、同じ車種・年式で同じグレード、似たようなコンディションの車であれば、オークションで仕入れるよりはリーズナブルな価格設定がされている可能性が高いということです。

消費者にとってはダイレクト販売方式が最もお得な方法に見えると思いますが、この方法では売り切れない在庫を多数抱えるというリスクがあるため、現在のところは主にそれなりの資本とシステムを持つ大手企業が行っている状況です。

Efforts

マキオコーポレーションの
取り組み

それでは、次は私たちマキオコーポレーションの取り組みをご紹介いたします。

最も譲れないのは、
高品質であること

先にご説明した通り、オートオークションでは様々な車が取引されています。
たとえば、「新古車」という走行距離がほぼゼロに近い車で、展示されていた車や何らかの理由で前のオーナーがすぐに手放した車。
他にも、過去に事故歴のある「事故車」や、何年も動かしていなかったり豪雨で水没した「不動車」などもあります。
人気のある車が高値で取引される一方で、こうしたちょっと訳ありな車は安く仕入れることができます。

車種やメーカー、コンディションも含めて「どんな車を仕入れるか」はそれぞれの中古車販売店が独自の基準により判断しています。
ですから、お店のコンセプトが「国産車専門」だったり「激安中古車」ということなら、それ相応の車を買い付けるということになります。

弊社でもオートオークションによる仕入れは行っておりますが、その際に最も優先しているのはやはり“高品質”であること。
そして、その品質を客観的に証明できる車である、ということです。
(※もちろん、お客様からのリクエストや好条件の車など一部上記以外の車を仕入れることもあります。)

基準1正確な点検・整備記録が確認できる車

毎年きちんと整備をされていた車は、年式が古くても安定して状態が良いことが多いです。
また、中古車では走行距離が査定価格に大きく影響しますが、実際ところ、最近の車であれば適切な整備を受けていた車両なら10万キロ程度までは大きな故障も少ないと言われています。
点検・整備記録は前のオーナーがどのように使用していたかをうかがい知る良いデータとなるため、この記録がきちんと確認できる車でなければ仕入れることはありません。

基準2第三者機関AISの検査を受けられる車

第三者機関の検査・認定は、これを受けることで良くも悪くも車の状態が客観的に評価されます。つまり、状態の良い車であれば認定書があるほうが強みになりますし、逆に検査によって評価が下がる車もあるということ。
検査には費用も日数もかかるので、あえて受ける必要のない車もあるというわけです。その結果、現在、中古車市場に流通している車のうち、第三者機関の検査・認定を受けている車は全体の2割程度とされています。
これはなんとなく「病気が判明しちゃうから健康診断しない」と言っているような違和感がありませんか?
弊社としては、大切なことは正確な情報を公開し、お客様に知っていただくことだと考えます。
そのため、どんな状態の車であろうと、堂々と第三者機関AISの検査を受けられる車だけを仕入れています。

このように厳選して仕入れを行っているため、店頭に並ぶ車はすべて自信を持ってお客様におすすめできるものばかりです。
しかし、オートオークションで品質の良い車を買い付けようとすれば、何百社という競合と取り合いになってしまうため、どうしても仕入れ価格が高くついてしまうというデメリットがあります。
これを解決するのが「独自に開拓したルートによる仕入れ」なのです。

低価格を実現する独自仕入れルート

ご存知の通り“良いものが高い”のは当たり前です。
ですから、私たちはいかに “良いものを少しでも安く”、つまり高いコストパフォーマンスを実現してお客様に喜んでもらうことが大切だと考えています。

そこで弊社ではオークションによる仕入れだけでなく、正規ディーラーから直接買い付けをする独自の仕入れルートを開拓・確保しました。

正規ディーラーは新車を販売する際、元の車を下取りすることが多いです。
下取車が同じメーカーのものならディーラーが運営する中古車販売部門で売ることもできるのですが、自社で売れない(たとえば、他メーカーなどの)車を下取りすることもあります。
この場合は通常、オートオークションなどに出品して売られるのですが、オークションに出すにも手間や時間、そして運搬費などの経費がかかります。

そこで、弊社がオークションを通さずに直接買い付けることで余計なマージンをカット。
正規ディーラーにとってはオークションに出すよりもお得に売れて、仕入れる私たちは競争に巻き込まれることなく、オークションよりも抑えた価格で仕入れることができるのです。

さらに、私たちにとっては他にも嬉しいメリットがあります。
それは、品質に関わること。
正規ディーラーで下取りされる車はワンオーナー車率が高く、一人の所有者が丁寧に大切に乗っていた良い車両が多いのです。

Summery

まとめ

マキオコーポレーションでは独自の仕入れルートを開拓することで、状態の良い高品質な車を低価格で販売できる仕組みを構築しました。

このような取引は、どこの中古車販売店でもできるわけではありません。

仕入れ先である正規ディーラーが弊社と付き合ってくれているのは、ともにお客様満足度を追求する中で時間をかけて築いてきた関係性と、お互いにメリットが享受できる仕組みを提案する交渉力があったからだと思っています。

こうして、私たちはお客様にご満足いただけるように故障等のリスクが低い高品質な車を仕入れているわけですが、どんなに最新の注意を払っていても、購入後に調子が悪くなってしまったり、トラブルが起きる可能性は0ではありません。

そこで大切なのが保証やアフターサービスです。
次は弊社の保証&アフターサービスについてご紹介いたします。

ホームページリニューアル特別企画

オイル交換工賃
“永久無料”キャンペーン

こちらのホームページをご覧いただき、
マキオコーポレーションにて新たに中古車をご購入いただいた方には、

ご購入のお車の
オイル交換工賃
(1回約4,000円相当)

永久に無料にて
お引き受けいたします

※別途、オイル代はお支払いをお願いしております

お車の使用頻度にもよりますが、3ヶ月〜1年に1度はオイル交換が必要となります。
弊社にオイル交換をおまかせいただく場合、ご購入くださったお車に乗り続けている限り、永久にその工賃は無料にてお引き受けいたします。
なお、オイルはグレードの違うものを数種類ご用意しており、各車種ごと最適なオイルを使用しています。

この機会にぜひ一度、弊社が自信を持っておすすめしている車をご覧になってみてくださいね。
あなたからのお問い合わせをお待ちしております。

※在庫確認や来店予約の際に「ホームページのキャンペーンを希望」とお知らせください。
※大変恐れ入りますが、オイル交換にいらしていただけない遠方の方にはご利用いただけません。申し訳ございません。
※こちらは赤字覚悟のキャンペーンのため、予告なく終了する場合がございます。ご了承ください。