営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

知ってますか?こんな機能。GLA250 4マチック オフロード編

今回はメルセデス・ベンツ GLA250 4マチック オフロードに付いている機能のご紹介です。

まず最初に車体が希少です。GLA250 4マチック スポーツは市場に多く出回っていますが、オフロードはとても珍しいです。

4マチック=4輪駆動を意味しますが、メルセデス・ベンツの4WDシステムは通常は前輪駆動で、状況によって後輪にも駆動力を自動で配分する仕組みです。(電子制御4WD、スタンバイ4WD)

4WDには大きくわけてフルタイム4WD、スタンバイ4WD、パートタイム4WDの3種類あります。フルタイム4WDはスバルやAUDIが採用しており、常に4輪が駆動するので安定感では一番優れるものの、燃費の点では不利になります。

スタンバイ4WDは通常は2WDで走行し、必要な時だけ自動で4WDに切り替わる方式で最近はこの方式が主流となっています。構造上複雑とはならず、燃費も良いためです。GLA もこの方式を採用しており、前後の駆動力配分を100:0~50:50の範囲で可変制御します。

ちなみにパートタイム4WDは通常は2WDで走り、必要な時だけドライバーが手動で4WDに切り替えるという方式です。スズキ・ジムニーやトヨタ・ハイラックスといった本格オフロード車が採用していますが、手動での切り替えが面倒だったり、舗装路(オンロード)を4輪で走るのに向いていなかったりといったデメリットもあります。

それではGLA250 4マチック オフロードに付いている機能について解説していきます。

目次

①オフロードプログラム

この機能はオフロードエンジニアリングパッケージ装着車両にのみ装備されています。

ボタン一つでオフロードモード起動!

このモードをONにするとアクセル制御がよりオフロード向けに最適化されるほか、シフトタイミングがローギアで引っ張るようになり、ブレーキのABSの効き方などもオフロード走行に適したものになります。

 

このモードを起動するとセンター画面に車体の傾斜角度や登坂角度、ステアリング舵角も表示されるので、視覚的にも遊び心があり面白いですね。荒れ地も表現されています!

オフロード時

 

オンロード時(道路白線が表示されています)

 

ステアリング舵角も表示(タイヤのイラストも曲がってきます)

 

オフロードモードオンで、画面がどのように動くかを動画にしました。

ステアリング舵角&タイヤ前輪のイラスト、登坂角度が変化しているのがわかります。

②ダウンヒル・スピード・レギュレーション「DSR」

DSRもオフロードエンジニアリングパッケージ装備車両のみに適用されます。

この機能は下り走行時に運転者を支援する補助装置で、設定した速度を保って坂を下ることが出来ます。DSRのスイッチを押すと4km/h~18km/hの間で設定した速度をキープしてくれるのです。

この機能を使うことで運転者はアクセルやブレーキ操作が不要になり、ハンドル操作に集中できるわけです。

DSRは横文字で覚えにくいですが、んな、も、々と覚えましょう!

 

4km/h設定時

 

18km/h設定時

 

速度設定はACCコントロールレバーを上下にカチッというところまで入れて調整します。

 

実際にDSRを使い、坂道を下ってみました。角度約10度でDSRは最高の18km/hに設定してあります。ノーアクセル・ノーブレーキでステアリング操作のみしています。

③パークトロニック

超音波センサーによる電子的な駐車支援システムでフロントに6個、リアに6個の計12個のセンサーで車両周辺をモニターします。

 

超音波センサー感知エリアになります。

 

センサーが障害物を感知すると光と音で知らせてくれます。

 

④走行モード

路面状況に適した走行モードを選択できます。

E  エコノミー :快適で経済的な走行モード。通常はこのモードでOK。

S  スポーツ  :スポーティーな走行モード。カーブの連続する峠道などで。

M マニュアル :運転者の好みで変速が可能なモード。パドルシフトで好みのシフトに入れることが出来て、そのシフトを保持することが出来ます。エコノミーモードやスポーツモードでもパドルシフトで変速は可能ですが、数十秒後に自動で元に戻ってしまう点でこのマニュアルモードは違いがあります。

 

⑤ECOスタートストップ機能

アイドリングストップ機能をオフに出来ます。緑ランプ点灯でアイドリングストップオン状態です。切りたいときはこのボタンを押せばランプが消えます。

 

⑥シートヒーター

運転席・助手席のシートヒータースイッチです。

ヒーター温度は3段階で安全のために自動的にレベル3から2へ8分後に替わり、レベル2から1へ10分後に切り替わります。そしてレベル1になってから20分後に自動的に停止します。これは低温やけど等から守る安全機能ですね。

 

⑦非常点滅灯

ハザードランプスイッチです。

まとめ

以上、センターコンソール上部にあるスイッチの解説でした。

日常よく使う機能もあれば(③④⑤⑥⑦)、この機能はどうやって使うの?(①②)という機能もあります。

②は急な下り坂で一定の速度で降りることが出来るので、急な下り坂が不安な方は使ってみて下さい。

最後に①②③は、あくまでも補助機能なので必ずご自身の目で安全確認をしてお使い下さい。

GLA250 4マチック オフロードは最低地上高が180mmもあり、ちょっとやそっとの荒れ地では腹をすったりあごを打ったりすることもなく、スキーやサーフィン、フィッシング、グランピングなど、アウトドアのアクティビティーを楽しめる性能があると言えるでしょう。

今なら弊社に在庫がございますので、気になる方はご試乗いかがでしょうか。(2022年3月6日現在)

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。