営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

クリーンディーゼル車とガソリン車の騒音レベル調査を実施!

テレビ神奈川で昔に放映していた新車情報シリーズ。自動車評論家三本和彦さんが新車を紹介する番組ですが、今はクルマで行こう!(岡崎五郎さん、藤島知子さん)という番組で継続されています。

新車情報の試乗ビデオの最後にテロップで車内騒音レベル64dBとか70dBとか出る数字が個人的には好きでした。 

やっぱり少しでも静かな車に乗りたかったもので・・・

さて、最近になりスマホのアプリで音圧(dB)を測ることが出来ることを知りました。スマホでこんなことまで出来る世の中になったなんてビックリです(笑)

今回はこのスマホアプリを使い、マキオコーポレーションで取り扱いのあるBMW X1とMINI クロスオーバーのディーゼルモデルとガソリンモデルの音圧の違いを検証してみようと思います。

dBという単位                                           

dBとは音の強さの単位のひとつで人間の耳に感じる最小値を0dBとし、この単位に対する対数比でその音の強さを示すものです。計算方法はかなり難解なのでわかりやすい目安表を以下に示します。

 

誤解を恐れずに言うと自動車の世界では40dB~60dBが静かなレベルで70dBを超えるとうるさいと感じられるレベルです。

測定機器、測定方法、使用アプリ、測定位置

スマホ:iphone 12pro

固定方法:三脚(車外) スマホホルダー(車内)

アプリ:dB Meter

今回の対象車種

①BMW X1 sDrive18 xLine (1500cc  直列3気筒DOHCガソリンターボ)                                                                     最高出力:136ps/4400rpm   最大トルク:220Nm/1250~4300rpm

②BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(2000cc  直列4気筒DOHCディーゼルターボ)                                                     最高出力:150PS/4000rpm   最大トルク:330Nm/1750~2750rpm

③MINI クロスオーバー COOPER (1600cc  直列4気筒DOHCガソリンターボ)                                                     最高出力:122PS/6000rpm   最大トルク:160Nm/4250rpm

④MINI クロスオーバー COOPER D (2000cc 直列4気筒DOHCディーゼルターボ)                                              最高出力:112ps/4000rpm   最大トルク:270Nm/1500~2500rpm

⑤MINI クロスオーバー COOPER SD (2000cc 直列4気筒DOHCディーゼルターボ)                                            最高出力:143ps/4000rpm   最大トルク:305Nm/1750~2700rpm

 

測定条件

1.位置

① 車内:運転席側ダッシュボードハンドル中央にスマホホルダーで固定

             (マイク位置ダッシュボ ードから2cm)

 

② 車外:エンジングリル前面から50cm離れた高さ60cmで三脚に固定

 

③ 車外:マフラーから30cm離れた高さ40cmで三脚に固定

 

2.条件

① アイドリング時 30秒保持 (アイドリング安定するまで約3分待つ)

② エンジン回転3000回転 30秒保持

3.その他

① エアコンはOFF

② オーディオもOFF

 

測定結果

①BMW X1 sDrive18 xLine (1500cc  直列3気筒DOHCガソリンターボ)                                                                     最高出力:136ps/4400rpm   最大トルク:220Nm/1250~4300rpm

 

アイドリング時の車内の音圧レベル:平均で44dBです。 十分に静かな車内音圧レベルと言えます。

 

3000回転時の車内の音圧レベル:平均で57dBです。60dBを切っているので高速走行時も後席との会話はスムーズです。

 

 

アイドリング時のエンジングリル前の音圧レベル:平均で65dB。 隣近所にもご迷惑をかけない静かなエンジン音と言えます。

 

②BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(2000cc  直列4気筒DOHCディーゼルターボ)                                                     最高出力:150PS/4000rpm   最大トルク:330Nm/1750~2750rpm

アイドリング時の社内の音圧レベル:平均で49dBです。 十分とは言えませんが50dBを切っているので静かな社内音圧レベルと言えます。

 

3000回転時の車内の音圧レベル:平均で64dBです。65dBを切っているので高速走行時も後席との会話は普通にできるレベルです。

 

アイドリング時のエンジングリル前の音圧レベル:平均で71dB。 ガレージが隣近所に近い場合はやや気になるレベルです。

 

③MINI クロスオーバー COOPER (1600cc  直列4気筒DOHCガソリンターボ)                                                     最高出力:122PS/6000rpm   最大トルク:160Nm/4250rpm

アイドリング時の社内の音圧レベル:平均で46dBです。 十分とは言えませんが50dBを切っているので静かな車内音圧レベルと言えます。

 

3000回転時の車内の音圧レベル:平均で63dBです。65dBを切っているので高速走行時も後席との会話は普通にできるレベルです。

 

アイドリング時のエンジングリル前の音圧レベル:平均で65dB。 隣近所にもご迷惑をかけない静かなエンジン音と言えます。

 

④MINI クロスオーバー COOPER D (2000cc 直列4気筒DOHCディーゼルターボ)                                              最高出力:112ps/4000rpm   最大トルク:270Nm/1500~2500rpm

アイドリング時の車内の音圧レベル:平均で54dBです。 50dBを超えており、やや耳障りと感じられる方もいらっしゃるレベルです。

 

3000回転時の車内の音圧レベル:平均で69dBです。65dBを超えており高速走行時に後席との会話は大きな声で会話するレベルです。

 

アイドリング時のエンジングリル前の音圧レベル:平均で73dB。 ガレージが隣近所に近い場合はやや気になるレベルです。

 

⑤MINI クロスオーバー COOPER SD (2000cc 直列4気筒DOHCディーゼルターボ)                                            最高出力:143ps/4000rpm   最大トルク:305Nm/1750~2700rpm

アイドリング時の車内の音圧レベル:平均で54dBです。 50dBを超えており、やや耳障りと感じられる方もいらっしゃるレベルです。

 

3000回転時の車内の音圧レベル:平均で72dBです。70dBを超えており高速走行時に音楽のボリュームを上げなければならないレベルです。

 

アイドリング時のエンジングリル前の音圧レベル:平均で76dB。 ガレージが隣近所に近い場合は気になるレベルです。

 

その他計測結果

その他の箇所で測定した数値も含めて表にしてみました。

 

アイドリング時 3000回転時
平均 MAX 平均 MAX 平均 MAX 平均 MAX 平均 MAX 平均 MAX
車種 車内 グリル前 マフラー後 車内 グリル前 マフラー後
X1 sDrive18                        1500cc 直列3気筒DOHCガソリンターボ 44 48 65 67 74 84 57 59 76 84 73 81
X1 xDrive18d                      2000cc 直列4気筒DOHCディーゼルターボ 49 51 71 72 60 63 64 67 83 90 85 101
CROSSOVER COOPER       1600cc 直列4気筒DOHCガソリンターボ 46 48 65 69 59 64 63 67 77 87 71 81
CROSSOVER COOPER D   2000cc 直列4気筒DOHCディーゼルターボ 54 55 73 75 64 66 69 72 85 95 84 102
CROSSOVER COOPER SD 2000cc 直列4気筒DOHCディーゼルターボ 54 55 76 77 62 63 72 74 86 94 73 83

 

まとめ

予想はしていましたが、やはりガソリンモデルはディーゼルモデルより静かさにおいては有利な結果となりました。

しかしながら、車内の音圧レベルという観点で冷静にみてみるとディーゼルモデルも車種(エンジン)をうまく選択すればそこそこ静かなモデルもあることがわかります。

ディーゼルモデルにはガソリンモデルにはない、燃費性、低速での分厚いトルクからくる扱いやすさがあり欧州ではディーゼルモデルが主流になっています。この点はまた別の機会に比較検討しますので乞うご期待ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です