車お探し専門店はこちら

ホーム  >  スタッフブログ  >  W203 Cクラス

スタッフブログ

W203 Cクラス

2017年03月2日

皆さまこんにちは、矢田でございます。

W204、E90と先代モデルの話が続きましたが

今日は先々代となるW203 Cクラスの話題です。

W202の後継となるW203はそれまでのオーソドックスなスタイルから

大幅にアヴァンギャルドなスタイルへと舵を切り大胆に変更されたモデルです。

DSC01861

それまでの角目デザインから丸目の異形ライトとなったことで

ガラッとその雰囲気を変えたW203

その為、あまり古さを感じず今も根強い人気を誇っています。

今回はグレード問わず起きがちなトラブルをご紹介して、

これからW203に乗りたいという方の情報にしていただければと思います。

ものすごーく多いのが前期に集中するエアコンフラップの異音ですね、

走行中絶えずダッシュボードから「コン、コン、」と聞こえるもので

結構耳障りなトラブルです。

hqdefault

原因は、エアコンフラップを稼働させる

モーターのギヤのかみ合いによる異音となるのでここを交換すれば

a0083829_16404311

直りますが、少々高額な修理費用がかかります。

これは前期モデルでは非常に多いトラブルとなり、

費用も中々に高額となりますので、転ばぬ先の杖とするなら後期モデルがオススメです!

それとW203ではオイル漏れが発見されたらすぐに直しておきましょう。

漏れでたオイルがハーネスを伝い電装部品に故障をもたらす

事例が多いです。こちらは前期後期どちらも発生が懸念されますので

しっかりとした対策が大事になります。

もちろん当店なら豊富な経験からこの辺りもしっかりとチェックの上でご納車しております♪

m_i_works-img260x280-1250676014t8gzn955105

さらにメルセデス伝統ともいえるW201やW124では定番のプロペラシャフトの

ジョイントディスクはW203でも要チェック項目です!!

ポイントさえ押さえればW203もまだまだ現役です。

W203に乗りたい!!という方はお気軽にご相談ください。

当店、ただいま二台のW203の在庫がございます。

また、どうせなら個性のあるカラーで乗りたいという方も是非お気軽に!!

キューバナイトシルバーやジャスパーブルーなど個性あふれる

ボディカラーの1台もお探し致します!!