車お探し専門店はこちら

ホーム  >  スタッフブログ  >  HS250hのブレーキトラブル

スタッフブログ

HS250hのブレーキトラブル

2015年06月4日

こんにちは、矢田です。

今日はまだ当店には入ってきていない

車両ですがHS250hのブレーキトラブルについてです。

untitled6967967657858758untitled6967967657858758thumb_450_01_px450

このHS250h、ある日突然ブレーキの

効きが甘くなったり、

踏みシロがフカフカになったりと

結構怖いトラブルなんですが、

7870878078070021_o

このブレーキトラブルの原因というのが

ブレーキペダルへの踏力を増幅させる

ブースターへの圧力を一時蓄積しておく装置

アキュームレーターの故障が原因となります。

prius-pomp

このアキュームレーターに何らかのタイミングで

亀裂が生じ圧力が逃げ出すことで

発生するトラブルということです。

ただ、コチラ、しっかりとリコールにも

なっておりますのでご安心下さい。

これからHSをご検討される方は

細かいところまでレクサスを知る当店に是非ご用命下さい。