車お探し専門店はこちら

ホーム  >  スタッフブログ  >  罠、再び!

スタッフブログ

罠、再び!

2015年01月22日

こんにちは矢田でございます。

え~またですね~やられちゃいました~

今度は雪になるんではないかというほど

の寒さの中・・・・しかも天気は雨、

店長「この前だましちゃったからさ、ココア奢ってやるよ」

矢田「マジっすか!?」

いや、まてよ・・・またアイス食わす気か?

でもココアのアイスなんて聞いたこと無いな・・・。

まぁコンポタのアイスも聞いたこと無かったけど・・・。

でも、今度は大丈夫そうだ♪そこまで悪人では

あるまい・・・・。

店長「寒いからココアがいいだろう?」

矢田「あ、じゃあゴチになります」

店長「はい、ココア」

d874eb0f-s

ち~ん・・・・・(泣)

あったのねココアのアイス・・・。

0e36810fa55db9b5

くっそ~またやられたっ!!!

え~食べますとも、しっかり全部たいらげました(爆)

さて、そんなこんなで震えながらのブログです(泣)

 今日はレクサスのシートベルト警告音のお話です。

シートベルトをしないで一度20km/h以上で

走行してしまうと警告音がなります。

これは最近の車だとレクサスに限らずなんですが、

これがショッピングモールの駐車場などで

出口に駐車券の機械があるところなど

結構不便と言うか、正直うるさいし、

かといって数十メートル走ってすぐベルト

脱着も面倒なものです。

そこで今回はISとGSの警告音解除の方法を

ご紹介します♪

※今回は共に初代モデルのお話です。

皆様メモ、またはスクショのご用意を(笑)

まずはブレーキを踏まずに2回スタートボタンを押し

ONの状態にします。 

メーターのオープニングセレモニーが終了してから

画像 1139026700

走行距離計をODOにします。

そして、一度OFFにします。

再度ブレーキを踏まずにONにして

走行距離計がODOの状態である事を

確認したら6秒以内に走行距離計

選択ボタンを10秒以上長押しします。

そして押したままシートベルトを装着すると・・・・

画像 1139026698

走行距離計のところに

b-ONまたはb-offと表示されます。

後はこれが押すたびに切り替わりますので

鳴らしたくない場合はOFFを選択します。

これで設定完了です♪

あくまで駐車場内での移動などの

公道外での使用にとどめて下さいますよう

お願いもうしあげます。

では本日はこの辺で♪