車お探し専門店はこちら

ホーム  >  スタッフブログ  >  異音を消せシリーズ

スタッフブログ

異音を消せシリーズ

2015年02月19日

皆様こんにちは、矢田です。

さて、本日は細かい異音を見つけて対処する

異音を消せシリーズ第3弾です。

今回は初期のIS、GS共に出る車両があるそうなので

是非、ご注目下さい。

画像 1139026757

走行中、助手席側よりコトコトと異音がするという

ものなのですが、コレが不思議なことに

助手席側からの発生が多いのです。

画像 1139026756

で、原因は2パターンありまして、一つはコチラの

ドアのキャッチストライカー、

もう一つは

画像 1139026755

コチラのドアバイザーです。

ストライカーの方は黒い部分のストライカーカバーが

痩せてきたり、劣化して起こる現象ですので

コチラを交換することで解消することがほとんでですが、

交換してもダメな場合は調整の必要があります。

もう一つのバイザーの方は、

レクサスはバイザーの取り付けはクリップなどを使わない

粘着テープのみでの貼り付けになります。

その為、端の方が剥がれてしまうと

走行風で微妙な異音を出してしまいます。

コレはもう交換した方が確実ですね。

どちらもそれほど件数は多くありませんが、

気になった方は是非ご参考下さい。

img_0

島田店長の異音(小言)も何処かのパーツ交換や

調整で静かになるとありがたいのですが・・・・。

あ、店長が来た・・・。で、ではまた来週お会いしましょう♪