車お探し専門店はこちら

ホーム  >  スタッフブログ  >  ローンの場合はお支払い総額で比較検討して下さい。

スタッフブログ

ローンの場合はお支払い総額で比較検討して下さい。

2016年05月20日

島田です。

自動車の買い方の一つにオートローンがございます。

オートローンの中に残価設定ローンというものがございます。

これは、3年なり5年後の買い取り価格をある程度予測して

予測価格をローンに組み込まず、その分月払いがお安くなるというプランです。

例えば200万円の車両の3年後の買い取り価格を100万円と予測し

差し引き100万円を3年ローンで支払いするという形です。

200万円を5年で組むよりも100万円を3年で組んだほうが月払いは安くなりますし

3年後に新しい車に買い替えが出来るという素晴らしいローンプランです。

mainimage

しかしながらこの、残価設定ローンの中で、そもそもの金利が高かったり

金利のかかり方や、残価の設定方法など、何通りもございます。

最初に思う疑問点としましては、3年後に設定した残価に満たなかったら

例えば100万円の残価に対して査定して見たら50万円だったらどうするの?とか

思ったより月々安くないような気がするとか

その他、不安点や疑問点を挙げだしたらキリが無いです。

そんな不安や疑問点を一発で判断するのは、お支払い総額です。

一旦冷静になっていただきまして、、、

最初の数年間払う金額と残価金額と、それぞれにかかる金利

これら全て合わせて幾らになるのかで比較検討して下さい。

安く見えたのは数字のマジックです。

思ったより高いはずです。

そんな時は検討し直して下さい。

ちなみに当店ではお客様に不利益と判断したローンプランは使用していません。

ご安心下さい。