車お探し専門店はこちら

ホーム  >  スタッフブログ  >  ハイブリッドシステム

スタッフブログ

ハイブリッドシステム

2014年10月24日

島田です。

レクサスGS300hのハイブリッドシステム

まずはエンジンがこちら

2,500cc 178馬力 レギュラー仕様

IMG02657  

派手なオレンジの線(高電圧ケーブル)はハイブリッドシステムの

コントロールユニットに繋がっております。

IMG02664

この位置にはハイブリッド以外の車両ですとバッテリーが搭載されております。

このコントロールユニットの下にモーターがあります。

IMG02659

143馬力を発する電気モーターは駆動用電池より電気の供給を受けています。

IMG02661

派手なオレンジ色の線が座席下を這って後部座席後に格納された駆動用電池に繋がっています。

オレンジのまま座席下を通っているかは謎ですが・・・

 

その電池をちょっと見てみようと思いまして、、、

IMG02643

後部座席肘掛を倒してさらに奥にプラスチックの蓋があります。

(これは内装外し用の工具が無いと開きません)

IMG02653

開けてみると、、、

IMG02646

鉄の扉、、、ナットがあります。

 

ナットを外してみます。

IMG02647

いよいよオープン!ドキドキ

IMG02651

・・・えっと、、、こちら、サービスプラグと言いまして専門工場以外で外しちゃダメなやつです。

点検する時に外してコンピューター診断とかするやつです。

電池はシートを外すかトランクの内張りを外さないと見えないみたいです(TT)

そんな気はしてましたが・・・

 

ハイブリッドには後部座席ドア開けると左右に吸入口があります。

なんじゃこりゃと、お思いかと・・・

IMG02671

電池は熱を持つ為冷却する必要があり

IMG02672

ここらから空気を取り込んで駆動用電池を冷やします。

 

ちなみにエンジン178馬力+モーター143馬力=合計321馬力ではなく

GS300hの場合エンジンとモーターの組み合わせで発揮できるシステムパワーは220馬力となります。

 

エンジン始動や室内電装品等に使うバッテリーはトランクにございます。

IMG02669

トランク向かって左に搭載されております。

IMG02666

蓋を外すと出てきます。

IMG02668

 

 

いずれ何かの機会にシートを外してみようと言う野望を抱きつつ

今日はこの辺で終わりたいと思います。

 

皆様週末もご来店お待ちしております。